Oライン脱毛は痛いし、恥ずかしい。Oラインのあなたの疑問を解決

女性のエチケットとして脱毛サロンやクリニックで行う脱毛がすっかり定着しています。

360度丸ごとお手入れできる全身脱毛も昔と比べるとだいぶリーズナブルになり人気ですが、部位それぞれで見ると人気度や注目度で差があります。

今回の記事では脱毛可能な部位の中では「とても人気」というわけではないけど、密かに注目を集めている「Oライン」に視点を当てて。Oライン脱毛に関連する疑問の解決や、特徴や内容などを詳しくご紹介していきます。

マイナーなようで実は女子力に大きな影響のあるOライン脱毛の魅力に迫ります。

Oライン脱毛は痛いし、恥ずかしい?Oラインのあなたの疑問を解決

脱毛で人気の箇所といえば「ワキ」のように自己処理を重ねるとポツポツが目立つ箇所や、「腕」や「脚」のように露出する機会が多い箇所です。

逆に他人に見えづらい箇所はそれらの箇所と比べると需要は低い・・・ですが、最近では海外セレブの影響もあり見えづらい箇所の代表格ともいえる「VIO」の脱毛が流行っています。

それをきっかけに密かな注目を集めているのが「Oライン」です。
以下ではOラインの脱毛に関連してよく疑問点として上がりやすい内容について。Q&A形式で確認していきます。

Q1、そもそもOラインってどこのこと?

Oラインとは肛門周辺のことです。

肛門は丸い形をしているので周辺の毛も肛門からほんの少し離れた部分から、円形に生えています。肛門周辺の毛なんて自分で見る機会はないのであまりピンとこないかもしれませんが、実は毛が生えています(Oラインの毛の濃さは個人差あり)

ちなみにOラインのみを指定して脱毛できる脱毛サロンやクリニックもありますが、基本的にOラインの脱毛を希望する方はVラインとIラインと一緒に脱毛して、デリケートゾーン全体のお手入れを希望します。

そのため部分脱毛に対応しているどの脱毛サロンやクリニックでもVIO脱毛のセットコース(ハイジニーナ脱毛という名称のところもあり)を用意しています。

これからOライン脱毛を希望している方は、Oライン単体よりもVIO脱毛で検討しましょう。

Q2、Oライン脱毛の体勢は?恥ずかしくて変なカッコさせられない?

Oラインを脱毛するときはうつぶせになりのが基本です。

脱毛サロンやクリニックによっては四つん這いになるケースもあるようですが、四つん這いが恥ずかしいと感じやすい体勢なのは脱毛サロンやクリニックもだいたい理解しているので、ほとんどの脱毛サロンやクリニックで普通のうつぶせ姿勢で施術を進めてくれます。

「恥ずかしい体勢は抵抗ある」と感じている方は、事前のカウンセリングで確認しておくのがおすすめです。

Q3、Oライン脱毛は痛い?激痛という説もあるけど本当のところは・・・?

「Oライン脱毛は痛い」という説がありますが、痛みや刺激の感じ方は個人差があります。「Oライン脱毛は痛かった」と感じる方もいれば、「Oライン脱毛はほとんど何も感じなかった」と感じる方もいます。

基本的に刺激に敏感な方のほうが痛みを感じるリスクが上がるようです。

脱毛経験者はOライン脱毛も普通に受けています。Oラインが痛くて脱毛を受けるのを止めたという話は聞かないので、あまり心配しなくて良いですが不安が強いときには、通う脱毛サロンやクリニックのスタッフに事前相談しましょう。

脱毛器は威力の調整ができるので最初は弱い威力から始める対応をすることができます。

Q5、そもそもOライン脱毛ってする意味あるの?メリットはなに?

Oライン脱毛をしても自分ではなかなかこの位置を見る機会はありません。キレイになったかどうか以前に元々毛が生えているかすら知らないというケースが多い中、あえてOライン脱毛をするメリットが何かというとこちらです。

  • 清潔さが手に入る
  • ニオイやムレやかゆみの改善
  • 女子力が高まる
  • セクシーな水着や下着も着られる

まず、Oライン脱毛をすれば清潔さが手に入ります。毛がないので、ムレづらく、ムレづらいからニオイの発生リスクを軽減することができます。ムレなければかゆみのリスクも軽減できるので、相乗効果色々で清潔感がばっちりです。

女子力は・・・目に見えないところまでお手入れしてこそ本物だといえるのではないでしょうか。Oラインの毛までお手入れするのはまさに美意識が高くなければできません。

ちなみに、「Oラインなんて誰にも見られない」と考えている方もいるかもしれませんが、恋人がいると見られる可能性はあります。男性のほとんどはOラインに毛が生えているから嫌がるなんてことはありませんが、毛があるよりはないほうが好印象なのは確実といえます。

セクシーな水着や下着も、Oラインの毛まで処理しておけば自信満々に着ることができます。
実際、グラビアアイドルはOラインの毛の処理までするように指示されることがほとんどらしいです。
セクシーな衣装を着るときに見栄えを良くするためなのだとか。

Oラインはあまり影響のなさそうな箇所にみえて実は女子力や美容に繋がっています。

Q6、脱毛に通うことになったら自己処理は必要なの?Oラインは難しい?

脱毛サロンやクリニックに通うことになったら、施術箇所については前日までの自己処理が必要ですが、Oラインについてはほとんどの脱毛サロンやクリニックで例外の部位です。

Oラインは自分の目で見ながら自己処理することができないので、ほとんどの脱毛サロンとクリニックで施術前のOラインの除毛はスタッフが対応しています。

Q7、Oラインは痔があると施術を受けられない!?痔の方は要注意

Oラインを施術するうえで注意が必要なのは痔があるときです。

どのような種類の痔でも施術は受けることができません。

VIO脱毛のコースや、全身脱毛のコースで施術を受けている方は「Oラインについて痔だから受けられないとスタッフに伝えるのが恥ずかしい」と感じてしまう方もいます。

しかし、実は痔って女性でもけっこうなっている方が多いです。スタッフのほうも痔について申告されても特に気にしないので安心してください。

Q8、Oライン脱毛の料金相場は?

Oライン脱毛の料金相場は、完全にOライン1部位だけの単体脱毛であれば30,000円くらいで何回か施術を受けられます。

ただし、Oライン1部位だけで脱毛に契約する方は少ないです。
基本的にはVIO脱毛だったり、その他の部分脱毛と組み合わせたり、全身脱毛コースの施術範囲の1つとしてOラインの施術を受けます。

VIO脱毛になると、後ほど各脱毛サロンやクリニックごとに詳しく解説しますが料金は50,000円前後~150,000円の範囲で(※どこで脱毛するかにより料金は大幅に変わる可能性があります)5回~6回分の施術を受けられることが多いです。

これが高いか安いかは判断基準が少々難しいです。

全身脱毛の料金は5回~6回で200,000円~400,000円前後かかってくるので、全身脱毛と比べると安いですが部分脱毛は特定の部分だけ脱毛をする分、本当に安く感じられるかは個人差によって分かれやすいのが現実です。

施術したい範囲が広いなら、部分脱毛より全身脱毛を選択したほうが良いです。

Q9、Oライン脱毛に通う回数と期間の目安は?

脱毛はOライン含めてどこの部位でも1回や2回では終了しません。

毛周期と呼ばれる毛の生えるサイクルに合わせて施術を繰り返し最終的にムダ毛の生えないお肌を目指します。

脱毛サロンやクリニックの脱毛器で光を照射しアプローチしている場所は、毛を生やす司令塔だったり毛根だったりします。
脱毛器を駆使してアプローチして毛の生えない肌に変えていく作業をしているわけなので、ある程度の時間は仕方ないといえます。

実際どれくらいの期間と回数が必要なのかは、以下で確認してみましょう。

種類 脱毛卒業までの目安 期間中の目安回数
脱毛サロン 1年半~3年(※2年~3年通う方が多い) 2年通うとして12回~8回
(2~3ヵ月に1回のペースで施術)
クリニック 10ヵ月~1年半 10ヵ月~1年通うとして5回~6回

あくまでも目安なので体質や肌質によっては目安より少し早く脱毛を卒業できる可能性もあります。

Q10、稀にOラインの脱毛を断られることがある!?黒ずみがあるとダメなの?

Oラインの脱毛を断られるケースとして最も多いのが、先ほども触れた「痔」があるときです。

それ以外で考えられるケースは、Oラインの黒ずみです。
そもそもOラインは多少なりとも肌に色が付いている箇所なので、少しくらいの黒ずみは脱毛サロンやクリニック側も想定済みですが、色味が濃い場合は脱毛できなくなるケースもあります。

現在多くの脱毛サロンやクリニックで導入されている脱毛器は毛の黒色に反応して照射される仕組みになっています。Oラインの黒ずみが目立つと、反応度が高まり照射威力が強くなりすぎる可能性があるので、黒ずみで施術できないケースが出てきます。

とはいえ黒ずみで断られるケースは少ないことなので、不安があるという方もあまり心配しすぎず、通う候補の脱毛サロンやクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

Oラインは肌トラブルが起こりやすい。脱毛する事で雑菌の繁殖を抑えられるのがメリットだが…

Oライン脱毛自体がトラブルを引き起こすことは滅多にありませんが、その後のお手入れ次第で肌トラブルに繋がる可能性がある部位でもあります。

例えば施術をした後は肌が乾燥しやすく、不衛生なまま放置するなどしたら肌荒れに繋がる可能性もあります。

Oラインを脱毛することで衛生的な状態にしやすく雑菌の繁殖も抑えやすいので、基本的に美的には非常にメリットのあるOライン脱毛。せっかくのOライン脱毛を活かすためにも、常に清潔にしておきましょう。

Oライン脱毛は単体よりもVIOセットもしくは全身脱毛で行うのがベスト

Oライン脱毛はVIO脱毛や全身脱毛などの施術範囲の1つとして行うようにするのがベストです。

他の部位と併せてお手入れや清潔にすることにこだわりましょう。

自己処理は難しい。シェービングがあるのはどのサロン?

後ほど詳細を記載しますが、今回の記事でピックアップしている脱毛サロンではOラインのシェービングに対応しています。

———————————————

★★今回のピックアップ脱毛サロン★★

  • ミュゼ
  • ディオーネ
  • 銀座カラー
  • TBC
  • キレイモ

———————————————

★★今回のピックアップクリニック★★

  • アリシアクリニック
  • リゼクリニック

———————————————

Oラインは自己処理が難しい部位なので、自己処理は避けたいのであればこちらの脱毛サロンもしくはクリニックの中のどれかに通えば安心です。

どうしても自己処理をしたいならヒートカッターや電気シェイバーがあり

シェービングに対応している脱毛サロンやクリニックに通えば、施術前のOラインのお手入れの不安から解消されますが、中にはOラインの自己処理をしたいという方もいます。

Oラインという部位的に、他人であるスタッフにシェービングしてもらうのが嫌だと感じてしまう方もいるのは事実・・・もし、自己処理派だとしても、今回ピックアップしている脱毛サロンやクリニックのスタッフに「Oラインも自己処理をしたい」と伝えれば可能です。

自己処理が難しいOライン。上手く自己処理をするには道具が肝心です。

おすすめなのは電気シェーバーです。
鏡を置くなどしてよく見えるように自分で工夫しなければいけませんが、電気シェーバーがあれば安全性も高めることができます(とはいえ気を付けて自己処理しましょう)

また、電気シェーバーは自己処理の手段としては安全性と共にお肌への優しい度も高いです。

Oラインの自己処理が可能な電気シェーバーも家電量販店で販売されています。安いものなら2,000円くらいから購入できます。

ちなみに、Oラインは肛門周辺ということで電気シェーバーを使用するときには衛生管理を徹底しましょう。小まめに消毒するのが良いといえます。

手間を考えれば脱毛サロンやクリニックのスタッフに施術前にOラインの毛を処理してもらうほうが圧倒的に楽だといえますが、自己処理をする場合は色々と注意しながら行いましょう。

oライン脱毛をすると痔になりやすいのか

Oラインを脱毛することで痔になる可能性は基本的にありません。痔になったら他の原因が考えられます。

日本で行われている脱毛は安全性がきちんと確認されているのであまり心配しなくても良いですが、不安が強い方は脱毛サロンやクリニックの無料カウンセリングのときにでも、不安な気持ちをスタッフに相談してみてください。

Oラインは普段他人から見られる箇所ではないからこそ、不安を感じる方はたくさんいます。スタッフは脱毛のプロであり特に脱毛サロンの場合はほとんどのスタッフが自身でも脱毛を体験していることが多く、体験談を語って安心させてくれます。

不安の解消をしてワクワクと脱毛に臨めるほうが脱毛期間中とても楽しみに過ごせるはずなので、上手に不安を解消しましょう。

Oライン脱毛に対応しているおすすめ脱毛サロン

Oライン脱毛に対応しているおすすめの脱毛サロン。1部位だけに対応しているところも多いので、1部位だけ指定したい方もぜひ確認してみてくださいね。

脱毛サロン名 Oライン脱毛を受けられるコース
ミュゼ VIO脱毛コース/全身脱毛
ディオーネ VIO脱毛コース/Oライン脱毛(1部位のみ)/全身脱毛
銀座カラー VIO脱毛コース/Oライン脱毛(1部位のみ)/全身脱毛
TBC VIO脱毛コース/Oライン脱毛(1部位のみ)/全身脱毛
キレイモ 全身脱毛プランのみ※全身脱毛専門サロンのため

以下では、脱毛サロンの特徴とVIO脱毛コース、そしてOライン1部位だけの脱毛料金を1つずつ確認していきましょう。

お手頃価格でハイジニーナ7脱毛が魅力な「ミュゼ」

大手の脱毛サロンとして広告でもお馴染みの脱毛サロンが「ミュゼ」です。ミュゼは全身脱毛はもちろんですが、部分脱毛のコースも豊富で、部分脱毛派からも注目を集めています。

アフターケアのお手入れ力がばっちり。デリケートなOラインだからこそ丁寧にアフターケアして欲しいときにはきっとぴったりの脱毛サロンです。

ちなみにミュゼはリーズナブルな料金傾向でも有名ですが、通常価格ともう1つ。コースによって、ミュゼの公式アプリをダウンロードすることにより半額になる場合があります。

ミュゼのVIO脱毛の名称は「ハイジニーナ7脱毛コース」といいますが、こちらもミュゼの公式アプリをダウンロードすることにより半額対象となります!半額で脱毛できたらとてもお得ですよね!

———————————————

気になるミュゼの料金はこちらです。

ハイジニーナ7VIO脱毛コースの種類 1回 4回 6回
①通常価格 15,000円 60,000円 90,000円
②アプリDL後の価格 30,000円 45,000円

———————————————

モデルやタレントも通っていることで知られる大手脱毛サロンのミュゼは、実力派でもあるのでリーズナブルに実力派の施術を受けたい方はぜひ無料カウンセリングに足を運んでみてくださいね!

敏感肌向けだからOラインも安心の「ディオーネ」

ディオーネはあまり広告を打ち出さないスタイルで運営していますが、実は全国各地に120店舗を展開している大手の脱毛サロンです。

ディオーネは「ハイパースキン脱毛法」という通常の光脱毛とは少し違うタイプの光脱毛を提供し敏感肌でも脱毛ができるという部分を特に売りにしています。

Oラインは、施術可能部位の中でもデリケートさはトップクラスなのでディオーネのようなお肌に優しい脱毛サロンは見過ごせません。

そのためディオーネはVIO脱毛を重視する女性たちから特に支持されている傾向にあります。

———————————————

★★ハイパースキン脱毛法について★★

「ハイパースキン脱毛法」は通常の光脱毛のように毛根にアプローチするやり方ではなく、3~4週間に1回毛の種的な存在にアプローチしていきます。

照射する光も体温に近いので熱いと感じるリスクも基本的にありません。
毛にアプローチするというより、発毛そのものを予防していく方法になりお肌のトラブルが発生するリスクも大幅に下がります。

お肌への優しさでみると、脱毛業界トップクラスという説もあるくらい、「優しさ」を売りにしています。
また、体温に近い熱を当てるので痛みを感じづらいという嬉しいメリットもあります。

———————————————

気になるディオーネのVIO脱毛、そしてOライン1部位のみで脱毛した場合の料金はこちらです。

コース名 全12回コース ショートコース6回
ハイジニーナコース (VIO全て処理) 120,000円 72,000円
semiハイジニーナコース
(VIOの毛は希望の形を残して処理)
96,000円 57,000円
Oライン (肛門回り) 30,000円 18,000円

———————————————

ディオーネはVIO脱毛では特に評判が良く人気の脱毛サロンです。VIO脱毛に徹底的にこだわりたい方は要注目です。

老舗だから安心して任せていられる「銀座カラー」

創業から25年の老舗有名脱毛サロンの「銀座カラー」もデリケートなOラインの脱毛を安心して任せられる実力派の脱毛サロンです。
施術の技術もアフターケアの実力も高水準で、安心して任せることができます。

銀座カラーの脱毛で注目したいのは「脱毛し放題」のコースです。銀座カラーには満足いくまでずっと通い続けられる脱毛し放題のコースと、回数制のコースがあり好きなほうを選ぶことができます。

回数制のほうが料金はリーズナブルになりますが、永久脱毛を目指したい方には脱毛し放題のコースのほうが安心です。

決して最安値の脱毛サロンというわけではありませんが、総合バランスの良さは大きな強み。脱毛サロンの中で脱毛し放題コースを持つところはそれほどないので、ニーズにピタッと合えば見逃せないです。

———————————————

気になる銀座カラーのVIO脱毛と、Oラインを指定しての脱毛の料金はこちらです。

コース名 8回 脱毛し放題総額(※通い放題)
4カ所・脱毛し放題(VIO)
1年で最大8回まで通える!
225,600円
スタンダードチョイス
(1部位から指定できるコース)
42,000円 75,200円

———————————————

8回or脱毛し放題のどちらかを選択して施術を進めていくことになります。どちらにしようか迷ったら気軽にスタッフに相談してみましょう!

美容分野のプロフェッショナルといえばここでしょ!「TBC」

脱毛のコースだけでなく、美肌ケア分野のエステティックサロンとしても有名な脱毛サロンといえば「TBC」です。美肌エステのサロンとしても通えることから美意識の高い女性たちから支持されています。

そんなTBCも美肌ケア力からOライン脱毛にぴったりの脱毛サロンだといえます。

———————————————

気になる料金はこちらです。

コース名 6回
VIO・5プラン 56,100円
チョイスプランLパーツ(Oライン1部位のみ指定可能) 26,400円

「チョイスプラン」は1部位から指定して脱毛できるプランです。
OラインはTBCのLパーツに該当します。

チョイスプランでLパーツは1部位1回から施術を受けることができ、人気回数の6回で26,400円となります。

———————————————

美肌ケア、美肌エステのサロン。このキーワードにピンとくるなら、TBCは向いています。

Oラインも乾燥しやすい部位なので、丁寧なお手入れのもと脱毛を進められれば満足度の高い仕上がりに期待できます。

全身脱毛の一環でOラインを脱毛するなら全身脱毛専門サロン「キレイモ」

キレイモは最近10代後半~20代前半の方から特に注目されているおしゃれな脱毛サロンです。

ここまでご紹介した脱毛サロンと違い、キレイモは全身脱毛「専門」の脱毛サロンです。つまり、部分脱毛コースとしてVIO脱毛をしたり、Oラインだけ指定した脱毛をしたりすることはできません。

全身脱毛の一環でOラインも併せてお手入れしたい方向きです。

———————————————

ちなみにキレイモは全身脱毛コースの料金設定がリーズナブルなことで知られているのでお得に全身脱毛をしたいなら要注目です。

コース名 6回 12回
パックプラン(全身脱毛プラン) 114,000円 212,040円

———————————————

キレイモの脱毛は「スリムアップ美容全身脱毛」ともいわれています。

その理由は施術後のアフターケアに使用するローションにありです!
「グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス」「ハナショウガエキス」「カフェイン」を配合した保湿ローションを贅沢に使用。

この保湿ローションには、引き締め効果が確認されていて脱毛しながら引き締まったボディラインを目指すサポートをしてくれます。

美意識の高い女性からとても好評な、キレイモの脱毛。興味がある方は全身脱毛でのOライン脱毛に注目してみるのも良いのではないでしょうか。

クリニックでOライン脱毛するならここがおすすめ

ここまで、脱毛サロンでOライン(VIO脱毛)をする場合のおすすめ店についてご紹介しましたが、続いては医療脱毛を提供するクリニックで、Oライン脱毛におすすめのところをみていきましょう。

今回ピックアップするのは「アリシアクリニック」と「リゼクリニック」です。

クリニック名 Oライン脱毛を選択できるコース
アリシアクリニック VIO脱毛コース/Oライン脱毛/全身脱毛
リゼクリニック VIO脱毛コース/Oライン脱毛/全身脱毛

どちらも有名どころなので「知っている」という方も多いのではないでしょうか。それぞれ実力派です!

クリニックとエステ両方の良さがある「アリシアクリニック」

CMでもお馴染み。美肌、アンチエイジング、ダイエットなどの診療項目を取り扱っている美容のためのクリニックといえば「アリシアクリニック」です。

脱毛クリニックとしての実力もあり、医療脱毛希望の方から高い人気を誇ります。

アリシアクリニックの脱毛内容や雰囲気、そして取り扱い診療はまさに美しくなりたい女性との相性が抜群です。

アリシアクリニックではOライン1部位からの脱毛と、VIO脱毛のセットコースでの脱毛から選択できます。

———————————————

気になる料金はこちらです。

コース名 5回 8回 脱毛し放題
VIO脱毛セット(ビューティ) 61,900円 92,880円 118,800円
VIO脱毛セット(スムース) 85,900円 123,760円 165,000円
Oライン脱毛 27,500円 39,600円 52,800円

ちなみに、アリシアクリニックのVIO脱毛には「ビューティー」と「スムース」の2種類あります。

ビューティーは、デリケートゾーンの逆三角形の先端部分の毛を残すデザイン(デリケートゾーンを全てつるつるにするのは抵抗がある方向き)

スムースは、デリケートゾーンの逆三角形の部分の毛も全て処理するデザインです。

料金が少し変わるので、希望に合わせて選択しましょう。OラインについてはビューティーのVIO脱毛セットでも、スムースのVIO脱毛セットでももちろん施術範囲です。

アリシアクリニックはOライン1部位だけの脱毛を選択することも可能。その場合の料金はそこそこリーズナブルです。

———————————————

アリシアクリニックの凄いところは、クリニックなのに脱毛し放題のコースがあることです。
脱毛サロンでも珍しい脱毛し放題。医療脱毛で永久脱毛を希望する方はこのコースに要注目です。

規模が大きく各地に院があって通いやすい「リゼクリニック」

リゼクリニックは全国に19院展開中で、クリニックの中ではそこそこ大規模で通いやすさを持ちます。

医療脱毛に特化している分、スムーズな施術に期待できます。
脱毛サロンより料金設定が高くなりやすい傾向がある医療脱毛ですが、リゼクリニックの場合は医療脱毛の中でもリーズナブルな傾向で予算を抑えたい方にも通いやすくなっています。

コース内容もシンプルでわかりやすいのではないでしょうか。

———————————————

気になる料金はこちらです。

コース名 5回
VIO脱毛セット 99,800円
Oライン脱毛 39,800円

Oライン脱毛単体でみるとお手頃料金といえます。

———————————————

医療脱毛で早めに脱毛を卒業したい方との相性がばっちりなクリニックです。

それぞれの脱毛サロンとクリニックの料金を比較!安いのはここ

ここまでVIO脱毛とOライン脱毛に対応している脱毛サロンとクリニックについて確認してきました。

以下ではそれぞれのVIO脱毛の料金を比較しながら確認してみましょう。

———————————————

★★脱毛サロンの料金比較★★

脱毛サロン名 VIO脱毛6回分の料金 脱毛し放題
ミュゼ 45,000円or90,000円
ディオーネ 57,000円or72,000円
銀座カラー 225,600円
TBC 56,100円
キレイモ ※全身脱毛専門店のため
VIO脱毛のみのコースはなし

公式アプリをダウンロードしなければいけないという条件はありますが、この中で一番安くVIO脱毛ができるのは「ミュゼ」という結果になりました。

銀座カラーは高額な印象がありますが、内容が脱毛し放題なのでむしろリーズナブルでもあるといえます。

———————————————

★★クリニックの料金比較★★

クリニック名 VIO脱毛5回分の料金
アリシアクリニック 61,900円or85,900円
リゼクリニック 99,800円

今回ご紹介したクリニックとしてはアリシアクリニックのほうがリーズナブルという結果になりました。VIO脱毛重視派も要注目です!

———————————————

脱毛業界ではクリニック=医療脱毛のほうが料金が高額になりやすいという傾向があります。

理由は光脱毛より脱毛卒業までの期間が短くなりやすいというところや、医師と、有資格の施術にあたるスタッフ(看護師)の在籍が必須で脱毛サロンよりオープンへの条件が厳しいからです。

それでも今回確認してみても、基本的に脱毛サロンから極端に金額が離れているともいえないラインです。
「料金」がネックとなり、本当は医療脱毛が良いのに諦めようとしている方も要検討といったところでしょうか。

脱毛サロンに通う期間の目安は1年半~3年で、基本的に2、3年通う方が中心です。

それに対して脱毛クリニックは通う期間の目安が10ヵ月~1年半ということで、ほとんどの脱毛サロンと比べると(※一部脱毛に通う期間の短さを売りにしている脱毛サロンもあり)クリニックのほうが早く脱毛を終えることができます。

期間、それによって必要になる回数も加味して考えると実は医療脱毛もそんなに高いわけではなくなります。脱毛は料金だけで選べるものではないのでこれも含めて良く検討して、理想の脱毛を目指していきましょう。

「まとめ」Oラインは女子力が漂う箇所の1つ!見過ごさないで!

今回の記事では「Oライン」と「VIO脱毛」に視点を当てて詳しく確認してきました。

Oライン脱毛に興味がある方は、気になる脱毛サロンやクリニックの無料カウンセリングに足を運んでみましょう!Oライン脱毛をすれば女子力アップにも期待できます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です