ケツ毛脱毛と処理方法。毛を抜くのはよくないのでキチンと脱毛

ムダ毛のお手入れ事情は近年目覚ましい進化を遂げています。
特に女性は脱毛サロンやクリニックでワキや足のお手入れくらいはしているケースが多く、メンズでもメンズ脱毛(ヒゲが人気です)をしている方もいます。

プロに任せる脱毛はグッと身近な存在になっています!

しかしその影で「見落とされやすい」箇所の存在も顕著になっています。その箇所とはどこかというと「ケツ(お尻)」です。
お尻の外側というより内側に生えている毛のほうが見落とされがち!

今回は「ケツ毛脱毛」に視点を当てて。徹底的に解説していきます。

ケツ毛脱毛と処理方法

ケツ毛とはどこからどこまでかというと、人それぞれ考え方が違う可能性があります。

「お尻の外側までがケツ毛(クレヨンしんちゃんでしんちゃんが出す部分まで)」という考え方もあれば「お尻の穴の周辺の毛だよ」「どちらも含めてケツ毛だよ」という考え方もあることでしょう。

脱毛サロン、クリニックといったプロが脱毛器を使用して進めていくタイプの脱毛=最終的にムダ毛の生えないつるすべ美肌を目指して行うタイプの脱毛では、外側(クレヨンしんちゃんで出す部分)までは「お尻脱毛」、お尻の穴の周辺は「Oライン脱毛」という感じで分けて扱っていることが多いです。

(細かい名称は脱毛サロンやクリニックによって違いがある可能性はありますが、基本的に分けられています)

脱毛業界ではどちらかというとOラインのほうがケツ毛扱いされている傾向があります。

このケツ毛を処理する際も、脱毛サロンとクリニックでは他の箇所と内容は基本的に同じ。脱毛器を使用して照射し素肌にアプローチします。

毛を抜くのはよくないのでキチンと脱毛

脱毛器を使用する脱毛だと上記のような内容になりますが、「自己処理(セルフ除毛)」だとどうなるのかというと、Oラインで考えるなら1人で行う自己処理(カミソリや毛抜きなど)はかなり難易度が高いです。

まず自分のOラインは見えません。鏡を設置したとしても手が滑る危険性があります。

安全性の高い脱毛サロンやクリニックを利用するのがいいといえます。

ケツ毛脱毛のメリットとデメリット

ケツ毛脱毛のメリットはこちら。※ここではOラインの毛をケツ毛として解説します。

【メリット】

  • 衛生的
  • ニオイのリスクの低下
  • かゆくなるリスクの低下
  • 見栄えが美しくなる

Oラインは内側にあるため、ここの毛が濃いとムレやすく不潔になりやすいです。またかゆくなるリスクも出てきてしまいますが、ケツ毛脱毛をして無くすことにより清潔になり、ムレやかゆみのリスクを下げることができます。
ムレづらいからこそ、ニオイのリスクも低下します。

もちろん見栄えもキレイです。

「ケツ毛ってそんなに生えてないでしょ」と思っている方や「ケツ毛なんて意識したことがない」という方もいます。確かにOライン全体にみっちり生えている方は滅多にいませんが、意外とちょろちょろと生えています。

だからといって周りが気にするかというと、よほど親密な相手(パートナー)にならない限りはなかなかケツ毛に気付く機会も気付かれる機会もないのが一般的なので、しないから恥ずかしいかというとそうでもない箇所です。
ただ、できるならしておいたほうがメリットが大きい箇所でもあるといえます。

【デメリット】

  • 一般的に他の箇所より痛みのリスクが高い
  • 施術される際の体勢が恥ずかしいと感じる方もいる

デメリットはこちらです。

Oラインの皮膚は刺激に敏感ということもあり施術時に痛みを感じるリスクが他の箇所よりも上がります。また、施術時は多くの脱毛サロンとクリニックで四つん這いの体勢になるので(そうしないと見えない)人によっては恥ずかしくて無理と感じるケースもあるようです。

もしこれからOラインの脱毛をするなら「技術力があること」「ケアがしっかりしていること」を重視したいものです。Oラインという箇所の特徴を加味したうえでおすすめしたいのは「医療脱毛」。

そして以下の、医療脱毛のクリニックです。

女性向けなら「アリシアクリニック」

男性向けなら「ゴリラクリニック」

MEMO
【女性向け】アリシアクリニックなら丁寧なカウンセリング後に徹底脱毛

アリシアクリニックはエステサロンのような雰囲気が漂うおしゃれなクリニックで、部分脱毛の選択肢が幅広くOラインの脱毛にも対応しています。

技術や接客など総合評価がとても高くクリニックといえばここ!というくらい人気があります。

アリシアクリニックのOラインの脱毛料金をみていきましょう。

  • 5回⇒27,500円(税込)
  • 8回⇒39,600円(税込)
  • 脱毛し放題52,800円(税込)

脱毛し放題プランがあり、満足いくまで通い続けられるのもアリシアクリニックの良いところです!本気でOライン脱毛をしたい女性はぜひチェックしてみてくださいね。

MEMO
【男性向け】ゴリラクリニックならデリケートな相談もしやすい

ゴリラクリニックはメンズ専門のクリニックです。
芸能人も通う有名なクリニックで、メンズ脱毛の分野で高い人気を誇ります。

カウンセリングも丁寧で、しっかりと不安を解消してから脱毛を始められるのでOライン脱毛を依頼するにもぴったりです。
またサービス精神も旺盛。待合室では自動販売機のドリンクを無料で飲めます。

ゴリラクリニックのOライン脱毛の料金はこちらです。

  • 5回セット⇒45,000円

メンズ向けのクリニックは女性向けと比べると数が少ない傾向にありますが、ゴリラクリニックを知っておけば安心です。

ケツ毛は市販のワックスやケノンを使用するのはよくない

ケツ毛をお手入れしたいと感じたときに「カミソリや電気シェーバーで剃るのは怖いから塗って処理できる市販のワックス(それから除毛クリーム)を使ってもいいかな」と検討する方もいるようですが、この方法は絶対にダメです。

お尻の穴は体の内側にも繋がる重要な箇所です。
さらにとても敏感なので薬剤系を使用するのはリスクが高いです。
基本的に除毛クリームはOラインには使えないのが一般的です。除毛クリームのメーカー側もOラインへの使用は推奨していないことが多いです。

ちなみにブラジリアンワックスはプロが施術してくれるエステサロンならOラインを施術してくれることもありますが、自己処理だと危険なのでやめましょう。

それ以外の方法だと・・・脱毛ブームを迎えて脱毛サロンやクリニックに通う方が増えたあたりから自己処理の手段として注目度が高まっているのが家庭用脱毛器です。商品はケノンが長期間売上1位を獲得しています。

ただしケノンもデリケートゾーンへの使用はVラインまでとなっているので、Oラインをお手入れすることができません。

Oラインをお手入れするなら脱毛サロンかクリニックで。
それができないならOラインは自己処理ではいじらないようしましょう。

シェーバーやクリームもケツ毛にはよくない。かみそりは持っての他

Oラインにシェービングクリームやボディーソープをつけて友人や家族に剃ってもらうという方法も、Oラインにはしないようにしましょう。

友人や家族もプロではないのでOラインを傷つけてしまうリスクがあります。
また自分で所持しているカミソリやシェーバーが衛生的とは言い切れません。

基本的に何を使用してもプロが対応するお手入れ以外はOラインにはNGです。安全のためにもやはりプロに任せましょう。

そもそもケツ毛ってそんなに生えているもの?

そもそもケツ毛がそんなに生えているかどうかというのは、あまり意識しないものかもしれません。

人によってはしっかり生えていることもありますが、気にならない程度という方もいます。

「自分はどうなのか」と気になったら、確認する方法は・・・

誰にも見られないように(見られると誤解されます)注意しながらスマホでOラインを撮影して写真を通して確認するか、鏡を用意してベッドの上などで(こちらも見られないようにしましょう)お尻を持ち上げて鏡で確認するかという感じです。

その結果、ケツ毛が気になってしまったらOラインを指定して脱毛するのもありです。

ちなみに女性の場合。脱毛サロンやクリニックでOラインを脱毛するならVライン、Iラインも一緒に施術を希望する方がほとんどです。

脱毛の用語で「VIO」という言葉があるように、Vライン、Iライン、Oラインは3つ揃ってセット感覚。なかなかその中の1パーツだけ脱毛するという方は珍しいです。

女性の場合はOラインを脱毛する=だいたいVIO脱毛プランを選択という流れになります。

それではメンズならどうなるのかというと人によってはVIO脱毛プランを選択することもありますが、Oライン単体で相談する方もいます。

メンズの中には股間の毛は処理したくないという希望を持つ方が、女性以上にいます。Oライン単体で希望することは珍しくありません。

異性はケツ毛を気にするか否か。女性の60%はダメ

ケツ毛が生えていたとして、それを異性に見られたら引かれるか気にしないかでいえば、女性の約60%は気にするというか引くといっても過言ではありません。

逆に女性にしっかりケツ毛が生えている場合は男性も高確率で引きます。

ただし仮に引いたとしても愛があれば気にしないという意見が中心です。

トイレやウォシュレットでもケツ毛は不潔

ケツ毛が生えているとトイレで不潔です。

拭いたとしても、ウォシュレットで洗ったとしてもやはり毛は不潔になりやすいです。気にしない方は気にしませんが、気にするなら脱毛するのがおすすめです。

ケツ毛脱毛は激痛って本当?ケツ毛脱毛を怖がることなかれ

ケツ毛脱毛は、痛みのリスクが他の箇所より高まるのは事実です。

しかし今は脱毛器の進歩もあって痛みのリスクは大幅に下がっています。実際にOライン脱毛をしている方でも普通に継続して通っているので、あまり心配しなくていいといえます。

それでも怖いという場合は、通う脱毛サロンやクリニックのスタッフさんに伝えて照射威力を弱めるなどしてもらいましょう。

「まとめ」けつ毛脱毛をして生まれ変わったお尻

今回はケツ毛脱毛に視点を当てて詳しくご紹介しました。

ケツ毛脱毛に興味がある方は、まずはカウンセリングに足を運んで説明を受けてから検討するのはいかがでしょうか!
すっきりOラインで美意識の高い自分との出会いもおすすめです。

全身脱毛を行うならキレイモ。

初月分無料でお手軽に全身脱毛を行いたいならキレイモにお任せ。
店舗が多いので通いやすいのも特徴です。
キレイモ

初月無料でカウンセリング付の全身脱毛


今だけ!全身パスポートで選べる脱毛箇所がなんと5円
全国どこでも通いやすく予約し放題。脱毛初心者はとりあえずミュゼを利用しましょう
ミュゼプラチナム

5円均一で脱毛が受けられる!まずは無料カウンセリング
ミュゼ公式サイトはこちら


医療脱毛なら全国に店舗を構えるリゼクリニックが予約しやすいですよ
医療脱毛で永久脱毛したいならリゼクリニックが一番
店舗で【無料】カウンセリングが可能です。


リゼクリニック【無料】脱毛はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です