フラッシュ脱毛(光脱毛)は効果ない?副作用と回数。医療脱毛との違いも解説

脱毛器を使用して脱毛するお手入れ方法は、もはや一般的に浸透しています。学生~主婦層まで、キレイを目指す女性で脱毛に通っている方は増えています。

周りの空気に乗り遅れないためにも!これから脱毛を始めるなら「どこで始めるか」という選択が必要ですが、その前に「どの脱毛方法にするか」の選択も必要となります。

現在、ユーザー数が多いのは気軽に始めやすいフラッシュ脱毛(光脱毛)ですが、そもそもフラッシュ脱毛(光脱毛)とはどのような特徴を持ち、どのような強みがあり、他の脱毛方法と比べてどうなのでしょうか。

今回はこれから脱毛をしようとしている方に向けて、フラッシュ脱毛(光脱毛)について徹底的に解説していきます。

フラッシュ脱毛(光脱毛)は効果ない?

「フラッシュ脱毛(光脱毛)は効果がない」という噂があります。
進捗の仕方には個人差があるものの、基本的に、効果がないというのはデマだといえます。

もし本当に効果がないものだったら、フラッシュ脱毛(光脱毛)はここまでブームにはなっていないはずです。

ただし、効果がないというのはデマでも、進捗をどう感じるかは個人差があるものなので・・・人によって他の人より終了まで時間がかかる・・・という可能性自体はあります。

これは事前に個人の毛質などから少しは予想できるものなので、不安な方は「自分の状況から想定される目安期間」について、脱毛サロン(フラッシュ脱毛を提供するお店)側に相談してみましょう。

脱毛サロンは事前に無料カウンセリングを設けているので、もちろん無料で相談できます。

フラッシュ脱毛(光脱毛)の副作用と回数

フラッシュ脱毛(光脱毛)に副作用があるかどうか。心配される方もいますが、基本的に副作用はありません。
中には脱毛器で照射後に一時的に肌が赤くなる方もいますが、これは光(熱)が当たった後の自然の反応のうちで、通常はすぐに赤みが引くので心配いりません。

あとは時々、毛嚢炎になる・・・というケースもあるようです。
こう記載するととても怖いと感じる方もいるかもしれませんが、ブラジリアンワックスでも除毛クリームでもカミソリでも肌トラブルのリスクはあるといわれています。

しかし、あまり気にせず、これらのお手入れを日常的に行っているという方がほとんどではないでしょうか。

フラッシュ脱毛(光脱毛)についても、他の脱毛(自己処理方法)と同様に、トラブルのリスク面にフォーカスしすぎなくても良いといえます。

ただ、肌が弱いなどの理由でどうしても心配というときには脱毛サロン側に相談してみてください。

脱毛サロンは脱毛に関連したリスクまで説明する義務があります。
脱毛について不安があるという方も事前に相談しやす環境が用意されています。

——————————————–

フラッシュ脱毛(光脱毛)の脱毛終了までの目安回数ですが、個人差はあるもののだいたい10回前後~18回前後になることが多いようです。

もっと早く脱毛を終了する方というのもいますし、こだわりを持ってもっと長く通う方というのもいます。

「回数だけ記載されてもよくわからない」と感じる方もいるかもしれませんね。
フラッシュ脱毛(光脱毛)は、脱毛サロンによって多少差がある場合もありますが、基本的に2ヵ月に1回のペースで通います。

※中には最短2週間に1回や1ヵ月に1回通えることを売りにしている脱毛サロンもありますが、こちらのほうが例外となります。基本的には2ヵ月に1回ペースのところが多いと認識しておきましょう。

先ほど回数は10回前後~18回前後と記載しました。つまり、2ヵ月に1回ペースで通うとなると・・・

約1年半~3年の範囲で通う方が多い・・・ということになります。

期間にずいぶん開きがありますが、この範囲の中で2年くらい通う方が多いようです。(=2年通って満足する方が多いともいえます)

フラッシュ脱毛(光脱毛)は1回や2回施術を受けて即完結するものではありません。期間を守りながら継続して通い続ける必要があります。

だからこそ「雰囲気」や「料金」や「スタッフさんの印象」など、自分にとって通いやすい脱毛サロンを「総合的に」選択して契約することが大切になります。

ちなみに、今回はあくまでもフラッシュ脱毛(光脱毛)全体の目安について触れています。
例えば後半でご紹介する「ストラッシュ」は、最短6ヵ月で脱毛を終了できることを売りにしている脱毛サロンで、中にはこのようなところも存在しています(もちろん少数派です)

医療脱毛との違いを解説!

フラッシュ脱毛(光脱毛)のライバルというか同じ系統の脱毛方法といわれているのが「医療脱毛」です。

フラッシュ脱毛(光脱毛)に通おうか検討する方は、医療脱毛とどちらにしようか最初に迷うことが多いです。

どちらも脱毛器を使用して素肌に光を照射し、肌にアプローチ。それを一定期間ごとに繰り返して最終的にムダ毛の生えないつるすべ肌を目指す脱毛方法となります。脱毛器を使用する・・・一定期間を空けるというのはどちらにも共通しています。

しかし一応両者は違う脱毛方法となります。
両者の特徴を以下にまとめてみました。

脱毛名 通うペース 脱毛終了までの目安期間
フラッシュ脱毛(光脱毛) 2ヵ月に1回のところが多い 1年半~3年
医療脱毛 2ヵ月に1回のところが多い 10ヵ月~1年半

そう。医療脱毛のほうが期間が短めとなっています。

理由はフラッシュ脱毛(光脱毛)より強い威力での照射が認められているから。その分進捗状況が速くなりやすいということです。

ただし、脱毛終了までの目安期間が短い代わりに料金相場はフラッシュ脱毛(光脱毛)より上がりやすい傾向があります。

料金を重視するか、期間を重視するか。

・・・という選択条件にもなってきますが、他の項目にも色々と違いがあります。

まず医療脱毛のほうが永久脱毛(永久に毛が生えない肌)を目指しやすいという特徴があったり、痛みのリスクが変わったり、院数がほとんどの場合で脱毛サロンより少ないので通いやすさが違ったり。

そのため1つの項目だけで「フラッシュ脱毛(光脱毛)のほうがいい!」「医療脱毛のほうがいい!」とはいえないのが現実です。

永久脱毛を目指せないってどういうこと?それでも人気がある理由

フラッシュ脱毛(光脱毛)は永久脱毛を目指しづらいといわれています。

永久脱毛とは脱毛期間終了後、永久にムダ毛が生えてこない状況まで脱毛することを指します。
そもそもフラッシュ脱毛(光脱毛)でも医療脱毛でも「ムダ毛が生えてこない肌を目指して」行う方がほとんどですよね。

それなのに永久脱毛が目指しづらいとはどういうことなのかというと、フラッシュ脱毛(光脱毛)終了後、数年経過すると再び少し毛が生えてくるリスクがあります。

その毛は本来のムダ毛のような質感ではなく薄く細い毛がちょろっと一部分に・・・というケースが多いので、ほとんどの脱毛終了ユーザーは気にしないレベルのようです。

フラッシュ脱毛(光脱毛)はあくまでもエステ行為なので、このようなリスクがあるのも事実です。

それに対し医療脱毛は医療行為なので永久にムダ毛が生えてこない肌質も目指しやすいということです。

とはいえ、「ここまで脱毛したら永久脱毛完了です」という目安や明確なサインがあるわけではないので、正直なところ医療脱毛のプランを全て終了した後でも「永久脱毛になったかは、すぐにはわからない」というのが現実です。

仮にフラッシュ脱毛(光脱毛)でも、脱毛終了後にずっとムダ毛が生えてこなければ、それほど施術回数を重ねていなかったとしても永久脱毛完了となります。

判別するためには時間が必要です。

このようなポイントもあるのは事実ですが、ほとんどの脱毛ユーザーが脱毛サロン側と事前にカウンセリングして目安などを想定したうえで契約して、脱毛終了後も満足している結果からみると・・・

正直、そこまで気にしなくて良い。

というのが実際のところです。

既に脱毛卒業後10年以上という脱毛ユーザーも誕生していて、彼女たちの多くが満足していることから現在の技術力の脱毛の満足度にはけっこう期待できます。

フラッシュ脱毛(光脱毛)のメリットとデメリット

続いては、フラッシュ脱毛(光脱毛)のメリットとデメリットをまとめてみましょう。

——————————————–

★★フラッシュ脱毛(光脱毛)のメリット★★

  • 気軽にお手入れできる
  • 医療脱毛より料金相場がリーズナブル
  • 美容エステ感覚で美肌ケアしながら通える脱毛サロンが多い
  • 大手の脱毛サロンが多いので全国各地通いやすい

フラッシュ脱毛(光脱毛)のメリットはこんな感じです。

医療脱毛と比べてリーズナブルになりやすいとはいえ、それでも100,000円台後半~300,000円くらいかかってくるので、お財布に優しいとはいえませんが・・・
ただ、自己処理をするにもお金がかかります。

お風呂でカミソリ派はカミソリの定期的な交換にお金がかかり、ブラジリアンワックス派はセルフで行うにしてもワックス購入費がかかり、除毛クリーム派も同じです。

1回あたりでみると自己処理のほうが安いですが、長期間を視野にみるとかなりの金額がかかってくると予想できます。長期間で考えてかかる自己処理のお金と、脱毛料金の総額で考えると・・・実は全然変わらない可能性もあります。

だったら自己処理よりフラッシュ脱毛(光脱毛)のほうがメリットがあるといえるのではないでしょうか。

——————————————–

★★フラッシュ脱毛(光脱毛)のデメリット★★

  • 医療脱毛より進捗はゆっくりペースになることが多い
  • 世の中に脱毛サロンが多い分しっかり見極めて選択する必要がある

フラッシュ脱毛(光脱毛)のデメリットはこんな感じです。

一番ネックなのは期間ではないでしょうか。社会人女子だと特に数年単位って長く感じるかもしれません。
期間については医療脱毛が優勢なので・・・とにかく期間重視派にはフラッシュ脱毛(光脱毛)より医療脱毛のほうが良いかもしれません。

また、脱毛サロンはいわゆるエステサロンです。エステサロンなので全国各地に実に様々なお店があります。
テレビCMをしているような大手有名脱毛サロン~個人店でこぢんまりとしたところまで。色々ありますが、本当に様々なので、その中で自分と相性の良いお店をきちんと選ぶ必要があります。

相性の良くないところを選んでしまうと、通いづらく感じるリスクもあります。

——————————————–

メリットもあればデメリットもある。これは世の中のどんな脱毛方法、お手入れ方法にもいえることではないでしょうか。

デメリットを加味してみてもフラッシュ脱毛(光脱毛)はけっこう魅力的だといえます。
脱毛に興味があるなら・・・フラッシュ脱毛(光脱毛)に注目してみてはいかがでしょうか!

医療脱毛とフラッシュ脱毛(光脱毛)!これから始めるならどちらがおすすめ?

ここまでの流れを踏まえて、けっきょく医療脱毛とフラッシュ脱毛(光脱毛)のどちらがおすすめなのかというと・・・

本当に「個人次第」になります。

フラッシュ脱毛(光脱毛)を魅力的に感じ、興味があるならその時点でフラッシュ脱毛(光脱毛)に向いているといえます。
逆に医療脱毛がとても魅力的に感じるなら医療脱毛に向いているといえます。

問題は「どちらも魅力的に感じるし、とても迷う」という状況に置かれてしまった場合。その場合は・・・

とにかく両者の中から気になるところを1つに絞って、それぞれのカウンセリングに行ってみましょう。
カウンセリングで実際に店舗(院)に足を運ぶと、そのときの印象や、そのとき会ったスタッフ(クリニックなら医師も)の印象で何となく自分との相性が直感でわかってきやすいです。

カウンセリングに足を運んだ結果「こっちがいいな」と感じたほうを選択しましょう。

フラッシュ脱毛(光脱毛)Q&A

フラッシュ脱毛(光脱毛)について色々とわかったところで、続いてはフラッシュ脱毛(光脱毛)に関連したQ&Aを確認していきましょう。

ついつい発生しやすい疑問はこの場で解決!すっきりしましょう!

フラッシュ脱毛って激痛って本当?

フラッシュ脱毛(光脱毛)の痛みのリスクについては、個人差があるので、この場で「痛い」「痛くない」と明記することはできません。

ただ、一般的には医療脱毛よりは痛くないといわれています。
そのため痛みが不安な方は医療脱毛よりフラッシュ脱毛(光脱毛)を選択する傾向があります。

フラッシュ脱毛(光脱毛)の刺激については「輪ゴムではじいた程度の刺激」を感じる方が多いようです。ただ、痛みを感じやすい方というのもいるので、心配な方は無料カウンセリングのときにでも脱毛サロンのスタッフに相談してみましょう。

もしフラッシュ脱毛(光脱毛)がとても痛いものなら、ここまでブームにはなっていないはずなので、痛みを感じやすい体質の方以外は基本的にそこまで不安がる必要はないですが、どうしても心配なときは1回トライアルできたり、お試し脱毛できたりする脱毛サロンもあるので試してみて、通えるかどうか判断してから契約するのも良いのではないでしょうか。

VIOや顔も施術できるの?

フラッシュ脱毛(光脱毛)は基本的に顔もVIOも施術可能な脱毛方法です。

VIOはどこの脱毛サロンでも取り扱っていますが、「顔」にあたる箇所については脱毛サロンによっては取り扱っていないケースもあります。顔脱毛を希望する方は、通いたい脱毛サロンが顔脱毛を取り扱っているかどうか、事前に確認しておきましょう。

顔やVIOは繊細な箇所なので、肌荒れやアトピーを理由に施術できないケースもあります。心配な方は脱毛サロン側に確認しましょう。

生理中に施術はできる?

生理中は直接影響の出る箇所であるVIOについては衛生的な問題もあるので、どの脱毛サロンでも100%施術できないルールになっています。

それ以外の箇所については各脱毛サロンの個別マニュアルで判断する形となりますが、基本的にどこの脱毛サロンも「生理中の施術は推奨していないけど、できることはできる」という認識のことが多いです。

ということで「生理中でもVIO以外は基本的に施術は可能」という回答になります。

ただ、あくまでも「基本的に」です。

生理になると毎回とても肌荒れをするという体質の女性もいますが、明らかに施術をしないほうが無難と考えられる肌荒れをしているときには、VIO以外の箇所であっても施術NGとなります。

ちなみに生理中の施術が推奨されていない理由は、生理中はホルモンバランスが乱れるからです。

ホルモンバランスの乱れにより、通常通りの施術効果が得られない可能性が出てきます。
施術1回1回が大切なフラッシュ脱毛(光脱毛)なので、それではもったいない・・・ということで推奨はされていません。

脱毛サロンに通い始めたら、基本的に生理に被りそうなタイミングで次回分の予約を取るのは避ける、たまたま生理になってしまった場合は、可能であれば日程変更をするのがおすすめです。

妊娠中に施術できないのは副作用があるからではないの?

妊娠中はどこの脱毛サロンでも施術NGとなります。
このように聞くと「それはフラッシュ脱毛(光脱毛)の光が体に悪影響だからでは?」と不安を感じる方がいます。

しかし、フラッシュ脱毛(光脱毛)の光は内臓器官へ届くような種類の光ではないので安心してください。
妊娠中に施術NGとなる理由は、生理中に施術が推奨されていないのと同様「ホルモンバランス」にあります。妊娠中は通常通りの施術効果が得られなくなる可能性が高いです。

それでも妊娠期間中、施術に通い続けるのは非常にもったいないです。
基本的にどこの脱毛サロンも妊娠中は施術をお休み(休止制度)できるようになっています。
脱毛期間中に妊娠したとしても、一旦休止して再開できるので安心してください。

脱毛に通うのにわざわざ自己処理が必要なのはどうして?

施術に通う日の前日(脱毛サロンによっては2日前にお願いしている場合もあり)には自己処理が必要です。

理由は施術効率のアップのためです。
ムダ毛が生えていると、フラッシュ脱毛(光脱毛)の光を照射した際に、ムダ毛が光を阻害して肌のアプローチしたい部分にアプローチできなくなる可能性が出てきます。

そこで施術日の前日には自己処理をしてきちんと光が届くようにする必要があります。

「電気シェーバーでスタッフさんに対応して欲しいよ・・・」という方もいるかもしれませんが、スタッフさんが全て対応していると非常に時間がかかります。

フラッシュ脱毛(光脱毛)は医療脱毛と比べて料金相場の安さが魅力的ですが、料金相場を安く保つためには回転率はけっこう大切です。

1回あたりの施術時間を短く抑えて安く提供するためにも、一般的に脱毛サロンでは自己処理をお願いしています。

料金が安い脱毛サロンは効果がないと考えていい?

フラッシュ脱毛(光脱毛)を提供する脱毛サロンはいわゆるエステサロンであり、民間企業が運営しています。
そのため企業の方針で料金をリーズナブルに抑えて提供することがあります。

リーズナブルに抑える変わりに、施術時間が短い脱毛器を使用して回転を速めていたり、スタッフを小人数精鋭で運営していたり経費を節約したりしています。
そうやって脱毛サロン間の競争に挑んでいるわけなので・・・

安い脱毛サロンだと脱毛の効果に期待できないというわけではありません。

脱毛器を使用して脱毛を提供するという、フラッシュ脱毛(光脱毛)の仕組み自体はどこの脱毛サロンでも共通しているので、どこの脱毛サロンを選択しても料金に関わらずきちんと施術はしてくれます。

料金によって・・・というよりは、自分と脱毛サロンとの相性があるので。安いから避けるというのも、しなくて良いです。大事なのは相性です!

フラッシュ脱毛(光脱毛)のほうが基本的に医療脱毛より安いのはなぜ?

フラッシュ脱毛(光脱毛)のほうが基本的に医療脱毛より料金相場が安いといわれています。

医療脱毛のほうが、フラッシュ脱毛(光脱毛)より高くなりやすい理由で代表的なものを挙げてみるとこちらです。

  • クリニックには医師の在籍が必須(人件費)
  • クリニックは有資格者しか施術に対応できない(人件費)
  • 医療脱毛の脱毛器の中には施術時間がそこそこかかるものもある(回転率)
  • クリニックは大規模展開しづらいので少ない院数で受け付けているから(顧客数)

まず、医療脱毛を提供できるのはクリニックだけです。
クリニックには医師の在籍が必要です。そして医療脱毛は、フラッシュ脱毛(光脱毛)より強い威力で照射できるということから有資格者しか施術してはいけない決まりになっています。

この条件から、いってしまえば人材の確保にお金がかかり、人件費が脱毛サロンよりもかかってくるのが医療脱毛です。

さらに医療脱毛の脱毛器は最新型のフラッシュ脱毛(光脱毛)の脱毛器と比べて施術時間が長くかかるものもまだまだ多いので、回転率にも影響を及ぼし、料金にまで影響を与えている可能性があります。

そして、このような特徴を持つ結果、脱毛サロンと比べて大規模に全国展開などはしづらいので、少数の院(1院だけしかないところもたくさんあります)で運営します。

すると、そもそも1日あたりに施術の受付けをできる数も少なくなるので料金相場自体が上がりやすい傾向になります。

医療脱毛は、脱毛終了までの期間がフラッシュ脱毛(光脱毛)より速いという強みを持ちます。
その代わり色々と独特の特徴があり、料金相場はフラッシュ脱毛(光脱毛)より上がりやすいというイメージです。

料金重視派にはなかなか好まれづらい医療脱毛。料金重視派で脱毛をしたい方はフラッシュ脱毛(光脱毛)に熱心に注目する傾向があります。ニーズにぴったり合いやすいのがフラッシュ脱毛(光脱毛)だからです。

フラッシュ脱毛(光脱毛)の人気脱毛サロンを確認!

フラッシュ脱毛(光脱毛)を提供している脱毛サロンは、チェーン展開している有名店から個人店まで実にたくさんあります。

それだけたくさんあると迷ってしまいますよね。
迷ったときには現在人気の脱毛サロンに注目しましょう!

人気がある=お客様の数が多い=実績も多い=安心だし、評判もわかる。

という嬉しい相乗効果に期待できます。

以下では現在人気のある大手系の脱毛サロンについて。1つずつピックアップしてご紹介していきます。

中には個人店のほうが好きという方もいるかもしれませんが、もし案件数の多い大手系が希望という場合は、ぜひ参考にしてくださいね!

【全身脱毛派】全身脱毛プランが魅力的な脱毛サロン

まずは全身脱毛プランが魅力的な脱毛サロンからです。

ピックアップするのは「キレイモ」「銀座カラー」「エピレ」です。

それぞれの全身脱毛プランの料金をまとめます。

脱毛サロン名 6回プラン その他
キレイモ 114,000円 295,000円(脱毛し放題)
銀座カラー
エピレ 176,100円

脱毛サロンの中には、全身脱毛が得意なことを売りにしているところと、部分脱毛のプランが豊富で選択肢が幅広いことを売りにしているところがあります。

これから通うなら自分が求める脱毛プランで強みを持つところに絞って探すのがベストです。

スリムアップ脱毛に美白脱毛!全身脱毛専門のキレイモ

全身脱毛を希望する方におすすめしたいのが全身脱毛専門の脱毛サロン「キレイモ」です。
キレイモは全身脱毛専門の脱毛サロン・・・つまり、取り扱っているプランは全身脱毛だけです。

この場合、以下ようなメリットがあります。

——————————————–

★★全身脱毛専門の脱毛サロンのメリット★★

  • スタッフ全員、全身脱毛の施術に慣れていて技術力が高い
  • 予約枠を組みやすいから予約が取りやすくなる期待ができる

全身脱毛専門の脱毛サロンだと、通うお客様は全身脱毛プランで通っている方しかいないので、スタッフが必然的に全身脱毛の施術に慣れます。

部分脱毛プランもある脱毛サロンだと、けっこう部分脱毛のプランで通うお客様も多いので、施術時間も範囲もバラつきが出やすいです。

そのような脱毛サロンは、スタッフが全身脱毛の一通りの施術よりも部分脱毛に手慣れてしまうケースが出てくるリスクがありますが、全身脱毛専門の脱毛サロンなら!その点とにかく全身脱毛に慣れます。

いってしまえば「全身脱毛は任せて状態」

スタッフの全身脱毛への対応力はどんどん上がっていきます。

全身脱毛の施術に慣れているからこそ手際も良くなりやすく、スムーズかつ効率の良い脱毛に期待できます。

そして!もう1つ嬉しいポイントは、全身脱毛専門の脱毛サロンは、施術の予約が取りやすくなる期待ができることです。

どういうことかというと、全身脱毛プランで通うお客様しかいないので施術所要時間をキレイモ側で把握することができます。

1回あたりの所要時間から計算してスケジュールを想定することができ、キレイモ側で予約管理ができることから予約を取りやすく、まとめやすくなっています。

——————————————–

さらに!キレイモには嬉しい特徴があります。

施術後に使用するケアローションに引き締め効果が期待できる成分が入っています。つまり、施術しながらダイエットサポートにも期待できます。

また、スリムアップのローション以外に美白したい女子向けの美白サポート成分が配合されたローションも取り扱っているので(契約時にスタッフに伝えて希望することが必要)そちらが魅力的に感じる方にもぴったり。

脱毛×美容の実現を地で行く脱毛サロンがキレイモです。

キレイモは全身脱毛希望者にまさにぴったり!
キレイになりたいならキレイモに注目です!

通い放題にもできる!?長く通いたい女子の味方は銀座カラー

銀座カラーは通いやすさに定評のある、注目の脱毛サロンです。
部分脱毛のプランも多数取り扱っていますが、全身脱毛で通うのがおすすめです!

なぜなら、銀座カラーは通い放題にできるから!

回数制ではなく定額で満足いくまで通えるのが銀座カラーです。

銀座カラーの全身脱毛で通い放題のコースは、料金が295,000円かかるので他の脱毛サロンの全身脱毛料金と比べると高めの金額となります。ただ、回数を追加することになった場合の料金変動を一切気にしなくて良いというのは強いのではないでしょうか。

脱毛での変化には個人差がます。先ほども触れた通りフラッシュ脱毛(光脱毛)の場合、2年前後での終了が多いですが、それを目安にしたプランに契約し、それで終わらなかった場合、多くのユーザーが回数を追加して通っています。

もちろんその分の料金も追加で支払っているので・・・総合的に考えると銀座カラーのシステムはお得!

——————————————–

ちなみに銀座カラーは最短1ヵ月に1回のペースで通うことができます。
他の脱毛サロンと比べても速いペースで通えることを売りにしているので、早く脱毛を終了したい方には特に嬉しい脱毛サロンではないでしょうか。

アフターケアにも力を入れていて、銀座カラーは、しみやほくろといったフラッシュ脱毛(光脱毛)では避けられやすい部分についても含めて施術可能となります。

  • 予約が取りやすい
  • 定額で満足いくまで脱毛に通える

この2つのキーワードに惹かれる方は銀座カラーに要注目です!

エステティックの実力がある!おしゃれ女子のためのエピレ

「エピレ」はエステティックで有名なTBCの系列脱毛サロンです。
TBCよりももっとカジュアルに通いやすい脱毛サロンを目指して、脱毛に特化して登場しました。(TBCは脱毛以外の美容やアンチエイジング系のエステに強いサロンでした)

雰囲気がポップで可愛らしく、通うだけで女子力が高まりそうです。

学生女子から大人女子まで通いやすさを感じられる脱毛サロンといえばエピレ!

そんなエピレの全身脱毛プランは6回で176,100円です。
脱毛サロン業界全体でみればそこそこリーズナブルです。

エステティックで強みを持つTBCの系列店だけあって、毎回の施術後のアフターケアの力もばっちりです。
TBCのノウハウをふんだんに取り入れ、脱毛しながらつるすべ美肌を目指しやすい!

  • アフターケアで美肌を目指しながら脱毛したい
  • ポップで可愛らしい雰囲気で楽しく通いたい

この2つのキーワードにピンとくるならエピレはおすすめです!

【部分脱毛派】部分脱毛でおすすめの人気脱毛サロン

全身脱毛プランでおすすめの脱毛サロンについては上記の結果になりましたが、続いては部分脱毛で強みを持つ、おすすめの脱毛サロンについて確認していきましょう。

部分脱毛でおすすめなのは「ミュゼ」「ストラッシュ」「ジェイエステ」です。

部分脱毛のリーズナブルさや選択肢の広さが特に魅力的なミュゼ

部分脱毛でおすすめの脱毛サロンは「ミュゼ」です。

ミュゼはリーズナブル料金設定と、部分脱毛の選択肢の広さ(自由度の高さ)が魅力です。
ミュゼの脱毛料金はプランによって、公式アプリをダウンロードすると半額で提供されるものもあります。

元々リーズナブルなのに、さらに半額になるということで・・・!これは注目です!

全身脱毛プランも取り扱ってはいますが、ミュゼは部分脱毛のほうにも人気が集まっているので、今回はあえて部分脱毛で取り上げます。

以下ではミュゼの部分脱毛プランの中でも人気のものの料金を確認していきましょう。

1つはVIOを脱毛するプランで、もう1つは箇所を指定して1箇所1回から施術できるプランです。

——————————————–

★★ハイジニーナ7VIO脱毛コース(デイプラン)★★

回数 デイプラン通常料金 公式アプリDL後の料金
1回  15,000円
4回 60,000円 30,000円
6回 90,000円 45,000円

※デイプランは平日の12時~18時までの時間で通えるプランです。
通える時間に制限がありますが、その代わり通常のレギュラープランよりもお得な料金で通えます。

お仕事が平日休みの方や、平日でも通うことが可能な学生さんにおすすめです。

★★ハイジニーナ7VIO脱毛コース(レギュラープラン)★★

回数 レギュラープラン料金 公式アプリDL後の料金
1回 18,000円
4回 72,000円 36,000円
6回 108,000円 54,000円

こちらはレギュラープランなのでミュゼの営業中の好きな時間で通うことができます。

——————————————–

ミュゼの部分脱毛でもっと細かく、箇所を指定して通いたい方におすすめなのが「フリーセレクト美容脱毛コース」です。

箇所と回数を指定して通うことができます。

SパーツとLパーツの2パターンあり、脱毛したい箇所がどちらに分類されているかで契約するプランが変わってきます。

Sパーツ分類箇所 襟足/乳輪周り/腰/へそ周り/両手の甲と指/Vライン/トライアングル上/トライアングル下/Iライン/ヒップ奥/両ヒザ/両足の甲と指
Lパーツ分類箇所 両ヒジ上/両ヒジ下/両ヒザ上/両ヒザ下/胸/お腹/背中(上)/背中(下)/ヒップ

★★フリーセレクト美容脱毛コース/Lパーツ(デイプラン)★★

回数 デイプラン通常料金 公式アプリDL後の料金
1回 7,500円
4回 30,000円 15,000円
6回 45,000円 22,500円

★★フリーセレクト美容脱毛コース/Lパーツ(レギュラープラン)★★

回数 レギュラープラン料金 公式アプリDL後の料金
1回 9,000円
4回  36,000円 18,000円
6回 54,000円 27,000円

★★フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツ(デイプラン)★★

回数 デイプラン通常料金 公式アプリDL後の料金
2回 7,500円
8回 30,000円 15,000円
12回   45,000円 22,500円

★★フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツ(レギュラープラン)★★

回数 レギュラープラン料金 公式アプリDL後の料金
2回 9,000円
8回 36,000円 18,000円
12回 54,000円 27,000円

脱毛したい箇所が広範囲なら全身脱毛プランで組むほうがお得度が高まりやすいですが、脱毛したい箇所が限定的な場合はこちらのプランがぴったりです。

——————————————–

ミュゼは有名脱毛サロンで、脱毛に興味のない層でも名前くらいは知っているほど高い知名度を誇るので、初めての脱毛に不安を感じている方も通いやすいです。

  • リーズナブルに部分脱毛
  • 箇所を細かく指定して部分脱毛
  • 知名度の高い脱毛サロンで安心脱毛

このキーワードに惹かれるなら、ミュゼがおすすめです!

部分脱毛も回数を選択して細かく通えるストラッシュ

部分脱毛でおすすめの脱毛サロン。続いてはストラッシュです。

ストラッシュは最短6ヵ月での脱毛終了が可能なことを売りにしています(※ただし脱毛期間には個人差が出る場合があります)

フラッシュ脱毛(光脱毛)の脱毛終了目安が2年前後ということを考えると、脱毛サロンの中でも早めの終了を目指しやすいということになります。

このような特徴を持つので、全身脱毛にもおすすめ。実際ストラッシュには全身脱毛希望で通う方が多いですが、ただ、あまり目立たないようでストラッシュの部分脱毛はカスタマイズ力に魅力があり、注目したいです!

ストラッシュの部分脱毛は「〇回でいくら」という、回数によって最初に金額が決まるプラン形式です。
ただ、「〇箇所〇回でいくら」という仕組みではなく、SパーツとLパーツという分類はありますが、同じ分類の箇所なら施術回数の指定は自由です。

例えば10回で契約して、箇所Aは2回・箇所Bも2回・箇所Cも2回・箇所Dは4回=合計10回という選択ができます。
もちろん箇所Aを10回指定という通い方もできます。

カスタマイズの自由度が高め。しかもリーズナブルな傾向があるので、部分脱毛派も要注目です!

——————————————–

★★Sパーツ脱毛料金表★★

1回 2,750円 10回 27,500円
2回 5,500円 11回 30,250円
3回 8,250円 12回 32,010円
4回 11,000円 13回 34,678円
5回 13,750円 14回 37,345円
6回 16,500円 15回 40,012円
7回 19,250円 16回 42,680円
8回 22,000円 17回 45,347円
9回 24,750円 18回 48,015円

——————————————–

★★Lパーツ脱毛料金表★★

1回 5,500円 10回 53,350円
2回 11,000円 11回 58,685円
3回 16,500円 12回 64,020円
4回 22,000円 13回 69,355円
5回 27,500円 14回 74,690円
6回 32,010円 15回 80,025円
7回 37,345円 16回 85,360円
8回 42,680円 17回 90,695円
9回 48,015円 18回 96,030円

——————————————–

ストラッシュの脱毛は従来のフラッシュ脱毛(光脱毛)よりも、アプローチする箇所が肌の表面に近いという特徴を持ちます。そのため、従来よりもさらに痛みのリスクを抑えやすくなっています。

アフターケアにも力を入れていて、つるすべ美肌を目指しながら脱毛を進めやすくなっています。

トライアルプランにも注目したいジェイエステ

ジェイエステは、脱毛だけでなくエステティックの分野でも有名なサロンです。脱毛以外に学生さんの初めてのフェイシャルエステデビュー先としても人気があります。

ジェイエステで注目したいのは「トライアルプラン」です。

脱毛サロン業界の中でもトライアルプランの豊富さで有名。まずは試してみたい方、海やプールや温泉に行く前だけとりあえずお手入れしたい方にもおすすめです。

ジェイエステのトライアルプランを一覧で確認してみましょう。

——————————————–

★★ジェイエステのトライアルプラン一覧★★

トライアル内容 料金 詳細
両ワキ完了×12回選べる3部位 300円 選べる3部位の範囲は顔うなじ/胸(乳房)/Iライン/トライアングル上下/Tバックゾーンを除く全身18部位から※各1回ずつの施術となります。
あしまるっと脱毛2回 2,000円 ひざ上/ひざ下/ひざ/足の甲・指を各2回施術
デリケート5プラン5箇所×2回 2,000円 VIOの範囲を施術
フェイス6プラン6箇所×2回 2,000円 おでこ/Cライン/両頬/口周り/フェイスライン/あご各2回
脚2箇所プラン2箇所×4回 18,000円 両ひざ下/両ひざ脱毛各4回+両ワキ脱毛プレゼント
腕2箇所プラン2箇所×4回 18,000円 両ひじ下/両手の甲・指各4回+両ワキ脱毛プレゼント
後ろ姿美人プラン2箇所×4回 18,000円 背中上/うなじ+両ワキ脱毛プレゼント

※どのトライアルプランもジェイエステが初めての方、1回限りとなります。

——————————————–

トライアルプランの種類の豊富さはジェイエステの強みです!

まずはフラッシュ脱毛(光脱毛)を試してみたいという方はジェイエステで試してみると便利かもしれません。

ジェイエステのトライアルプランの中でおすすめなのは「両ワキ完了×12回選べる3部位」(300円)ではないでしょうか。両ワキ通い放題でこの料金なので破格といえます。3部位については通い放題ではありませんが、それを加味しても破格です。

ワキ脱毛に興味がある方はこれをチェックしない手はありません。

トライアルプランではなく通常の部分脱毛を希望する場合も、オーダーメイドの脱毛プランやVIO脱毛セットなど様々なプランがリーズナブルな料金体系で提供されています。

フラッシュ脱毛(光脱毛)が向いているのはこんな人

ここまでフラッシュ脱毛(光脱毛)の特徴や、フラッシュ脱毛(光脱毛)でおすすめの脱毛サロンについてご紹介しました。

ここまでを総合的に判断して、フラッシュ脱毛(光脱毛)に向いているのはどのような人なのかというと・・・

  • 気軽に脱毛を始めたい
  • アフターケアを徹底して行い美肌を目指しながら脱毛したい
  • 痛みのリスクは下げて脱毛したい
  • 全国各地に展開している規模の広いところに通いたい
  • お店の選択肢やプランの選択肢は豊富なほうが良い

また、脱毛サロンは知名度が高いところ(有名大手)も既にたくさん登場しているので、始めるときに安心感を求めるときにも。脱毛サロンのほうが向いているといえます。

脱毛はプランにもよりますが、ある程度まとまった金額がかかってくるので名前も知らないところに行くよりは、有名なほうが良い・・・と感じる顧客心理も湧きやすいものです。

どこを重視するかは個人差がありますが、脱毛以外に契約方面の安心感を求める方にとっても脱毛サロン(有名大手系)は強い味方になってくれるのではないでしょうか。

あとは、医師や看護師を確保しなければいけないクリニック(医療脱毛)と比べて、脱毛サロンのほうが人材を確保しやすいので・・・脱毛サロンのほうが全国展開や店舗数の拡大をしやすい傾向があります。

通いやすさ、店舗数の多さを求めるときにも・・・やっぱり脱毛サロン(フラッシュ脱毛を提供するお店)のほうが通いやすさを感じやすい=向いているのではないでしょうか。

フラッシュ脱毛(光脱毛)は基本的に「脱毛してつるすべ肌を目指したい」という希望を持った方とは相性が良いといえます。

「医療脱毛にしたい」「ブラジリアンワックスにしたい」という感じで、脱毛方法自体に特別なこだわりがあるわけではなく、「つるすべ肌を目指したい」「気軽に通える脱毛をしたい」という場合は、幅広い方と相性が良い期待ができるフラッシュ脱毛(光脱毛)を選択しておくのが無難かもしれません。

まずは、気になる脱毛サロンの無料カウンセリングに足を運ぶところから始めてみてはいかがでしょうか。

「まとめ」フラッシュ脱毛で新しい素肌に出会おう!

今回の記事では、フラッシュ脱毛(光脱毛)について詳しくご紹介しました。

フラッシュ脱毛(光脱毛)は流行に敏感な女子、美意識が高い女子から支持されている脱毛方法です。ある程度まとまった料金はかかってきますが、自己処理も継続していれば長期間にわたって費用はかかってくるものなので・・・。

長い目でみたフラッシュ脱毛(光脱毛)のお得さは見逃せません。

美意識による理由から脱毛をしたい方はもちろん、経済的に長い目でみてメリットが大きいものを選択したい方も。フラッシュ脱毛(光脱毛)に注目してみるのはいかがでしょうか。

フラッシュ脱毛(光脱毛)で理想のつるすべ美肌を目指していきましょう!

今だけ!全身パスポートで選べる脱毛箇所がなんと5円

全国どこでも通いやすく予約し放題。脱毛初心者はとりあえずミュゼを利用しましょう
ミュゼプラチナム

5円均一で脱毛が受けられる!まずは無料カウンセリング
ミュゼ公式サイトはこちら


全身脱毛を行うならキレイモ。
初月分無料でお手軽に全身脱毛を行いたいならキレイモにお任せ。
店舗が多いので通いやすいのも特徴です。
キレイモ

初月無料でカウンセリング付の全身脱毛


医療脱毛なら全国に店舗を構えるアリシアクリニックが予約しやすいですよ
利用脱毛で永久脱毛したいならアリシアクリニックが一番
店舗で【無料】カウンセリングが可能です。


アリシアクリニック【無料】脱毛はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です