銀座カラーの生理の振替と当日キャンセル可能なのか。パンツは?

銀座カラーの生理の振替と当日キャンセル可能なのか。パンツは?

銀座カラーの生理の振替と当日キャンセル可能なのか。パンツは?

実力派の脱毛サロンとして有名なところの1つといえば「銀座カラー」です。

脱毛サロン界の老舗であり、施術後のアフターケアも徹底していて施術に通うたびにつるすべ感を実感するという評価もある銀座カラーに通うのを楽しみにしている方も多いですが、せっかくの施術日に生理が被る場合はどうなるのでしょうか。

今回の記事では銀座カラーの脱毛×生理をテーマに詳しく確認していきましょう。

銀座カラーの生理の振替と当日キャンセルは可能なのか?

銀座カラーの生理の振替と当日キャンセルは可能なのか?

銀座カラーでは生理になったならないに関わらず当日キャンセルすることが可能です。

ただし、どのような理由(もちろん生理という仕方ない理由でも)「当日」のキャンセルにはペナルティがあるので注意してください。

回数プランは施術1回分消化扱いになり、脱毛し放題のプランは2,000円の罰金が発生します。

ペナルティなしで施術の予約日を変える(振替する)なら、施術予約日の前日19:00までに予約スケジュールの変更を行いましょう。

銀座カラーには脱毛に契約した方用の会員サイトがあるので、そちらを利用してWEB上で予約を変更することもできます。なかなか電話するタイミングが無いという方にも安心です。

当日キャンセルのキャンセル料はもったいない?

当日キャンセルのキャンセル料はもったいない?

当日のキャンセルに関連するペナルティは、どのプランで脱毛をしていたとしてももったいないです。

一番良いのは、当日キャンセルはしないことです。

施術の予約日を変更することは決して悪いことではありません。前日の19:00までに行えば大丈夫です!

生理の対応は部位ごとに異なる

生理の対応は部位ごとに異なる

生理時はどの箇所も絶対に施術できなくなるというわけではありません。

直接的に影響のあるVIO(デリケートゾーン)についてはもちろん施術することはできませんが、脚や腕といった箇所は基本的に施術することができます。

「基本的に」とついている理由は、生理中はホルモンバランスの乱れから肌荒れをしやすく、お肌の状況によってはVIO以外の箇所でも施術が難しいと判断されるケースもあるからです。

また、仮に生理中に脚や腕が「施術できる」状態だったとしても、おすすめはされていません。
ホルモンバランスの乱れから、通常よりも施術によるお肌へのアプローチ度合いが変化するリスクがあると考えられているからです。

つまり、いってしまえば生理に被らないように施術をするのが脱毛にとって一番良いといえます。

施術予約は生理に被らないように取得しよう

施術予約は生理に被らないように取得しよう

施術予約は生理に被らないように取得しましょう。

美を目指すうえで一番効率が良いのはこれを徹底することです!

施術予約は約2ヵ月~3ヵ月後の日程で取得するので、なかなか予測が難しいケースもあるかもしれませんが、できるだけ「ここは大丈夫そう」という日を狙いましょう。

銀座カラーは生理時に施術を受けられる?

銀座カラーは生理時に施術を受けられる?

おさらいすると・・・

生理中に施術を受けられない箇所は「VIO」です。

どんな状況でも生理中はVIOの施術がNGです。

それ以外の箇所については念のためお肌の状態をチェックしてからになりますが、基本的に施術を受けることができます。

生理中に施術を受けるデメリットについて

生理中に施術を受けるデメリットについて

生理中はいつもよりイライラしやすかったり、便秘になったり、肌荒れしたり。とにかく不調だと感じる女性が多いです。これはホルモンによるものです。
女性の体は1ヵ月という短いスパンでも、周期で変化する仕組みになっています。

脱毛はお肌に脱毛器でアプローチして少しずつ進めていくという性質上、ホルモンバランスによって体質(肌質)が一時的に変わることによりアプローチ度合いに影響を及ぼす可能性があります。

そこを踏まえると、生理中には、脚でも腕でも脱毛しないほうが良い(生理が終わってから受けるほうが良い)ということになります。

せっかくの施術。生理になったらとりあえず丸ごと全ての箇所の予約日をずらして万全の体調で施術を受けるのがおすすめです。

生理はばれないかもしれないけど、キャンセルした方がいい

生理はばれないかもしれないけど、キャンセルした方がいい

仮に生理中にどうしても施術を受けたいとして。
仮に終わりかけの日だったらばれない可能性はあります。しかし、キャンセルして別日程で予約を取り直すのがやっぱりおすすめです。

美肌を目指すなら、やっぱり別日程で取り直しましょう。

服装はどうなるの?

服装はどうなるの?

仮に脚や腕といったVIOに関係ない部位の施術を受けるとしたら、生理中の場合は自分の下着をつけたままで施術を受けます。

生理時に施術を受けるならパンツどうなる?紙パンツをはくの?

生理時に施術を受けるならパンツどうなる?紙パンツをはくの?

通常銀座カラーでVIO脱毛を受けるときには、紙パンツに履き替えますが、生理時はVIO脱毛をしないということもあり、紙パンツへの履き替えは必要ありません。

下着を変えると不安という方も安心してください。

前日に入浴していい?

前日に入浴していい?

生理中に施術を受けることを選択しても、前日に入浴して、施術範囲のムダ毛の自己処理は完了させたうえで施術に臨みましょう。

生理だと下着や施術範囲の勝手は変わりますが、基本的にやっていることは生理ではないときに施術を受ける場合と同じです。

急な生理に悩んでいるならピルや漢方外来で整えることもできる

急な生理に悩んでいるならピルや漢方外来で整えることもできる

女性の中には不規則な生理に悩んでいる方がけっこういます。

ストレス社会、女性でも多忙な世の中なのでストレスで生理周期がずれたり、激しいダイエットでずれたりしてしまいます。

脱毛に通ううえでは生理周期が不安定だと、せっかく取得した施術予約日に生理が被る可能性があるというデメリットも出てきます。不安な方は、ピルや漢方外来で生理を安定させることを目指してみるのはいかがでしょうか。

脱毛するしないに関わらず、生理周期は安定したリズムにしたほうが、健康や美容面にも良いと考えられています。

生理痛やピルを飲んでいても関係ない

生理痛やピルを飲んでいても関係ない

生理通がひどくても、ピルを飲んでいても施術には関係ありません。

まずは、女性特有の不調を持つ方は体調を整えつつ、脱毛を始めましょう。

「まとめ」生理の脱毛は要注意

今回は銀座カラー×生理をテーマにお送りしました。施術予約自体は簡単に変更できますが、当日キャンセルについてだけは注意しましょう。

生理周期が不安定ならピルや漢方についてお医者さんに相談してみるのも良いのではないでしょうか。

銀座カラーで快適な脱毛を進めていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です